臭い発生の原因となるワキガは病院で治療をしてもらおう

レディー

人体の負担が少ない整形

注射

ヒアルロン酸注射は人体への負担が小さいため、施術した後のダウンタイムがほとんどありません。そのため、社会人に人気があります。その特徴は注入しやすく留まりやすいヒアルロン酸の性質によるところが大きいです。

もっと読む

美容整形の魅力に迫る

医者

美容外科は昔にくらべてずいぶん身近になってきました。その要因としては、やはり情報をどんどん公開している点があげられるでしょう。いまやネットなどの媒体で簡単に評判を調べることができるので、安心してクリニックを選ぶことができます。

もっと読む

安いコストが魅力

美容整形

ヒアルロン酸注入はシワ取りだけでなく鼻や唇の整形にも使われ、コストが安いため大学生や新入社員に人気です。さらにコストを安くしたいのならば、キャンペーンを利用するのも良いでしょう。リピーターを増やすのが目的のため、サービスの質は落ちません。

もっと読む

制汗剤が不要になる

脇

体臭が気にならなくなる

ワキガは制汗剤を使用して汗が出るのを抑えたり、雑菌が繁殖しないように殺菌しておくと臭いを軽減することができます。しかしいつも汗の事を気にしていると、生活に支障が出てくることもあります。またワキガの臭いが強いタイプの人は、制汗剤を使っても臭いを抑えることができません。ワキガの臭いは病院で治療することができるので、気になる場合には病院で相談してみると良いでしょう。ワキガの程度によって適切な治療は変わってきます。軽度の場合にはボトックス注射で汗が出るのを抑えることで、臭いを防ぐことができます。もっと重度のワキガの場合には脇の下にある汗腺を取り除いて治療を行います。臭いの発生源の汗腺がなくなるので、体臭が気にならなくなります。

手術しなくても治る

美容整形外科などでは、マイクロ波で脇の下の汗腺を破壊する治療を行っているところもあります。ミラドライという方法で、短い時間で治療できるので人気があります。脇の下の汗腺を取り除く治療では、脇の下を切開しなくてはならないため施術後しばらく脇を固定する必要があります。しかしミラドライならマイクロ波を照射するだけで良いので、脇を切開する必要はありません。しかも施術時間は1時間程度と短くてすみ、入院の必要がないので病院に行ったその日に施術を受けることも可能です。近くにミラドライを行っている病院がない場合でも、何回も通院しなくても治療を受けることができます。欧米ではミラドライは2回施術を受けるのが一般的ですが、これは臭いが強い人が多いからで日本人は1回の施術で治る人がほとんどです。しかしワキガ臭が強い人の場合には2回施術を受けた方が良いでしょう。